#ハマキモノ

葉巻と着物のことを中心に、毎日ちょっと幸せになるヒントをお届けします。

ライターっぽいことしたらダメダメだった件

 

 個人的に、目指すべきところがブロガーなのか、エッセイストなのか、ライターなのか明確にしなきゃ稼げないかもしれないなと思っています。

 

 今年のやりたいこと100に「ブログで稼ぐ」と書いたのですが、世のブロガーさんたちが何で稼いでいるのかよく分からず…見よう見まねでアフィリエイト申請してみたところ、通常のはてなブログだと取り扱っていただけないようです。

 こんな感じでやってみてから考える精神がデフォになりつつある今日この頃。

 

 今回は、何もわからないまま「とりあえずやってみた」シリーズ・ライター編です。

 

 

 

とりあえず応募してみた

 

 ツイッターで見かけた求人がWantedlyから応募を受け付けていたので、登録してみました。

 他にもいろいろと面白い求人があったので、「話を聞きに行きたい」と連絡しました。

 

 ライターのお仕事を中心に応募したので、未経験の私が相手にしてもらえるかなとガクブルしていたのですが、1社から返信がありました。

 とりあえずお試し記事を送って頂いて、それから判断しますとのことでした。

 

とりあえずネタを集めてみた

 

 観光系の記事を書かなければいけなかったので、ウケのよさそうな場所を選んで行ってきました。

 とりあえず乗り放題の電車のチケットを買い、気になった駅で降りてみてはまた電車に乗り…を繰り返し。1つ場所を決めてそこを中心に写真撮影をしました。

 最初は沿線全体を記事にしようと思ったのですが、場所を絞った方が書きやすいなと思って途中で方向修正したのです。

 

とりあえず記事を書いてみた

 

 応募したお試し記事の指定文字数は1500から2000字です。

私はこのブログの1記事を800字前後と決めているので、2記事分ね、楽勝と思っていたのですが、甘かった。

 場所の説明をしようとするとまどろっこしくて読みにくい。なんだかカクカクした文章になるのです。このブログの記事をイメージしてもらうと分かりやすい

 

 それでも文章をどうにかこうにか仕上げ、写真に手を付けます。

 

とりあえず加工してみた

 

 写真は一眼レフなどで撮影してくださいと書かれていたのですが、観光に行っても写真を撮らない私がカメラを持っているはずもなく。iPhoneで撮影しました。

 応募するサイトの写真を見てピクセル数をメモ。Photoshopを使ってサイズを合わせました。初Photoshopです…使ってみたけど使い方はよく分かりません。

 

 

見えた問題点とその対策

 こんな感じで四苦八苦しながら記事を仕上げ、昨日応募してみました。多分受からないと思います…

 まず、文章が拙い。これを読んでやってみたいと思えない。

かつ、写真がダメすぎる。ただ撮っただけになっています。

 

 対策として、ブログのカテゴリーを変更して、それぞれで文体を変えることにしました。

エッセイ系は「エッセイ」に、ライター系は内容によって「葉巻・お酒・バーなど」と「その他」に分けて書きます。

 あと、今後はできるだけ写真を使っていこうと思います。ツイッターでフォローしているカメラ女子さんのブログに、「撮って見返す」のが良いと書いてあったので、実践します。

 

 

 長くなりましたが今日はこの辺で。いつかこの記事を読んでこんな時代もあったなぁと笑える人間に成長したいです。