#ハマキモノ

葉巻と着物のことを中心に、毎日ちょっと幸せになるヒントをお届けします。

読書バトン 背中を押してくれる本

 

はあちゅうさんから読書バトンを受け取ったので、おすすめの本をご紹介します。

note.mu

 

 私がブログを書くきっかけになった本が中心になります。

やってみたいけどなかなか行動できない方、下記の本を読むと世界が広がるかもしれません。

 

 

 

革命のファンファーレ 

西野さんの本。

 

 今までブログを書かなかった理由の1つが、私の意見なんて書いても誰の役にも立たないし・・・という自意識。

実際書き始めてみたら、読んでます!とツイッターでメッセージを頂いたりして、嬉しくてニヤニヤしてます。

「失敗してもやり直せばいい」と書いてあって、すごく救われた気がしました。

今でも失敗が怖いですが、行動しないと始まらないですし、始めてみたことで「そうそう、これ興味あったんだよね」とか、「こんなことやってる人いるんだ!」とか、色んな情報が入ってきて、毎日刺激的です。

とりあえず挑戦してみて、ダメだったら次いってみよう、というマインドに変わりました。

 

SNSで夢を叶える

ゆうこすさんの本。

 

 ツイッター、インスタグラムなどのSNSをどうやって使いこなすかが具体的に書かれています。

この本に書かれていた「反応が無くても半年は続ける」を実践するぞ!と決めているので、ブログは少なくとも4月まで更新します。

目標は半年で読者1000人ですが、もうちょっと書くこと絞らないと難しいかなぁと思っているところです。

「好きなことを発信する」とどうなるのか、ブログで逐一報告していきますね。

 

「自分」を仕事にする生き方

はあちゅうさんの本。

 

今年は自分の中ではあちゅうさん元年です。

少し前から存在は知っていたのですが、がっつりはまったのは今年から。

ツイッターをフォローしたり、Showroomの配信を見たりして、色々な方と交流させてもらっています。

この本は、好きな事の見つけ方から、見つけた後どうすればいいのか、まで書かれているので、読む人に合った行動のヒントが詰まってます。

 

 私はもともとめんどくさがりなので、オープンのツイッターを作って、ブログの更新のお知らせをしたり、はあちゅうさんのサロンメンバーと交流したりするようにしています。

さぼったり、途中でやめたりしないような環境に自分を置くことで、「好きなことを仕事にするんだ!」と毎日意識して過ごしてます。

 

 やってみたいことがあるのなら、それに近づくにはどうすればいいのか、これらの本がヒントになると思います。

ぜひ年末年始のお時間あるときに読んでみて下さい。

 

 読書バトンを受け取ってくださる方は、このブログのリンクを貼って、「受け取りました!」と書いていただければOKです。

見に行くので受け取った方は教えて下さいね!