#ハマキモノ

葉巻と着物のことを中心に、毎日ちょっと幸せになるヒントをお届けします。

ハードルを下げる 恋愛

 

 クリスマスなので恋愛の話など。

 

 昔に比べて恋愛しやすくなりました。

限られた知り合いの中からではなく、街コンや恋活アプリなど、普通にしてたら会わない人も含めて恋人探しできるようになったからです。

 

こちらのブログにも書きましたが、一目惚れ、直感型タイプにはもってこいです。

retreatsalonai.hatenablog.com

 

恋人が欲しいのにできない方は、恋愛のハードルを自分で上げているのでは?

 

 

とりあえず付き合う

 

 付き合う前って、相手によく思われようと取り繕ったりしますよね。

よく知ろうと思っても限界があると思います。

 

 誰しも恋人にしか見せない一面があるはず。それは付き合ってみないと分からない。

 

 だったら、「気になる」くらいの段階で付き合ってみたらどうでしょうか。

少なくとも、相手から告白された場合は付き合ってみるべきです。

 

 私の場合、いまの彼氏は向こうから告白されて、その時は「とりあえず1カ月付き合ってみよう」くらいの気持ちでした。

それが1年もたたないうちに同棲だの結婚だのっていう話になっているのですから、自分でもびっくりです。

(ちなみに、私は恋人はいるけど結婚はしたくない派)

 

 例えば、家に行ったとして、食器はご飯食べて洗うのか、溜まってから洗うのか、外で食べるときにどうやって店を選ぶのかとか、より「素」の部分が見えてきます。

 

 それが合わないなと思ったら別れればいいんだし、とりあえず付き合ってみましょ。

 

 

 自分で付き合うまでのハードルをいくつも作って超えたとしても、付き合ってからは別のハードルがあるんですから、自分で取り払えるハードルはとっとと無くした方が楽ですよ。