#ハマキモノ

葉巻と着物のことを中心に、毎日ちょっと幸せになるヒントをお届けします。

夢を潰していく

 

 毎日うんうん言いながらブログを書いています。

お金にもなってないし、強制でもないのになんで?と聞かれたら、「まだ見切りをつけていないから」と答えます。

 

 以前書いた、留学とクラシックバレエをやってよかったという話。

 

retreatsalonai.hatenablog.com

 

 今回は、それの対になる、やらなくて後悔していることの話です。

 

 

小説家

 本好きなら誰でも1度は小説家になることを考えるのではないでしょうか。

私も完結させたことは無いけれど、自分で小説を書いたりしていました。

大人になってから、脚本家とか「小説を書く」以外にも文を書く仕事ってあるんだ、と知って、あのまま書き続けていたらなれたかもしれない、と後悔しています。

 その後悔があるから、いまブログを書いているんだと思います。

 

演出家

 バレエ繋がりから。

大学の進路を決めるとき、芸術学部もいいなぁと思っていたんですよね。

けれど、最初のころは下っ端で力仕事とかあるだろうし、体育会系っぽいのは無理だなぁと思って諦めました。

 今でも舞台を見に行くと主役の人より全体を見ちゃうし、面白い演出を見るとどうなってるんだろうと気になってしまいます。

 

国際協力

 大学のころ、途上国開発について勉強していました。フィリピンに1カ月留学して、スラムにも行ったりしました。

進路を決めるときに、綺麗好きだし虫も嫌いなのに、衛生環境の整っていない場所に長期間滞在するのは無理・・・と思って諦めました。

 けれど、いま付き合っている彼が、日本の自治体を相手に地域開発とかのコンサルティングをする仕事をしていて、就職活動の時にもっと別の方向でできることを考えていれば・・・と思っています。

 

 

 やって後悔するより、やらずに後悔した方が後に残るのは本当だなと今回振り返って思いました。

これからは、やってみたいと思ったことは四の五の言わずにとりあえず挑戦してみて、ダメだったら次に行く、という生き方に変えます。

 ブログはこれ以上無理!と思うまで書き続けますので、どうぞお付き合いくださいませ。