#ハマキモノ

葉巻と着物のことを中心に、毎日ちょっと幸せになるヒントをお届けします。

アデライン 恋に落ちる瞬間、恋し続ける時間

 

 

この記事はネタバレを含みます

 

 「アデライン、100年目の恋」を見ました

主演はゴシップガールでセリーナ役だったブレイク・ライヴリー

 

  恋の見本市のような映画で、終始キュンキュンしてしまいました。

 

 

 

設定が良い

 

 主人公の女性は29歳で年を取らない不思議な体質でした。

運命的な出来事があって恋をして色々あった後幸せになりました、じゃない。

 

 ちゃんと29歳になるまでの人生と、どうして29歳で年を取らなくなってしまったのか、その結末まできちんと書いてあります。

私が理系じゃないから疑問を持たなかっただけかもしれないけど、ちゃんと映画の中で完結してて良い。

 

 あと娘さんが良い人です。

 

 

恋に落ちる瞬間

 

 

 

 年末のパーティに行って、とある男性と目があった瞬間。

きらびやかな風景がぼんやりとして周りの喧騒が霞んでいく。

その男性しか目に入らない。

 

 これぞ一目惚れ。

 

 私は一目惚れタイプなのでこの瞬間のことがよく分かる。

 

最初に好きになった時、彼が何をしててどんな動きだったか。

周りの景色とか音とかは全然覚えてないけれど、彼だけくっきり記憶に残ってるんですよね。

 

 その後は海外っぽい展開。

ブレイク演じるアデラインに、さっきの男性(エリス)が声をかける。

つれない態度を取るんだけど、後日再会して付き合うことに。

 

 エリスはアデラインにデレデレで、家族に紹介すると言って両親の結婚40周年パーティに連れて行くのです。

 

 

恋し続ける時間

 

 なんとエリス父はアデラインの昔の恋人でした。

 

公園で待ち合わせをしてて、エリス父が婚約指輪が入ってるっぽいケースを持っているのを見たアデラインが逃走。

それっきり音信不通になったようです。

 

 唐突に恋が終わったらどうします?

 

事故で恋人が死んじゃったとか、急に連絡取れなくなって消息不明とか。

結婚を決意するほど好きだったなら、ショックで立ち直れないかも。

 

 エリス父は別の女性と結婚してるんですが、アデラインの影響がちょっと残ってます。

天文学者になって見つけた惑星にデラって付けてるとか。

ここも胸キュンポイントです。

 

 2時間に色んな恋が入ってて見終わった後いいわぁとなる映画です。