あなたが初めて葉巻を吸うとき、私が必要な理由

こちらは10/9の記事を加筆修正したものです。

 

 結構強めのタイトルにしたので内心びくびくしてます。

関係者の方へは先に謝っておきます。不快にさせるかもしれません。

何だこいつ、と思った方への簡単な紹介はこちら↓

20代女子が教えるシガー入門とは - retreatsalonaiのブログ 

 

 

 私が出店しているRetreat Salonのシガー入門講座は、初めて葉巻を吸う方を対象にしています。

特に、周りに葉巻を吸っている方がいなくて、教えてもらえる環境がない方向けです。

 

 もしダビドフやシガークラブの方に教えてもらえる機会があったり、

行きつけのバーの店員さんが葉巻愛好家だった場合はその方に教わるのがベストです。

 

 私はアマチュアで、ただちょっと教え慣れてるというだけですので、

プロフェッショナルに教えてもらえるならそれに越したことはありません。

 

 

 

葉巻好き=教え上手ではない

 

 

 

 ぶっちゃけ、慣れれば吸い方なんて自分の好みでいいんです。何本も吸えば意識せず自然に楽しめるようになります。

 

ですが、1本は決して安くないですし、初めて葉巻を吸うときに口が臭くなるだけで、なにが良いか分からないからいいや、と思ってやめちゃうかもしれないですし。

 

 

1回でコツをつかんで、自分なりの楽しみ方を見つけた方が良くないですか?

 

 

私のマンツーマンセミナーである「葉巻入門講座」で葉巻にハマるきっかけを提供できればと思います。

 

 葉巻を吸う方が身近にいたとしても、その方があなたにシガーの吸い方を教えられるとは限りません。

 先ほど言ったように、慣れてる方は「吸い方」なんて意識してませんし、正解があるわけでもありません。

 

 バーでも、ちょっと注意が必要です。

普通のバーで、葉巻が置いてあるだけの場合、そこで働いていらっしゃる方って、案外葉巻吸ってない方が多いんですよね。

 

 初めてで美味しい葉巻を吸おうと思った場合、だいたい2000円が目安です。

安い葉巻もありますが、雑味が多く、最初の1本としてはオススメできません。

 葉巻の吸い方に正解はありませんが、葉巻を「美味しい」と感じる吸い方というのはあります。

それを自分で見つけるか、プロに教わるか、私を利用するか

 

「初体験」は大事です。

 

葉巻とうまく付き合えば、新しい趣味、ストレス発散方法など、あなたにとって欠かせないものになる可能性があります。

 

 

その可能性を高めるために、私を利用してみませんか?