システム手帳 ビフォーアフター 2017-2018




 こんにちは、あいです。

 

 頼んでいた手帳のリフィルが届いたので、今日は私の手帳の中身を大公開します!

  今後こまめに手帳ネタも更新していきますね。

 

f:id:retreatsalonai:20171028152002j:plain

新しく買ったリフィル

 

 

 下記に当てはまる方はぜひ最後までご覧ください。

 

  • 手帳は紙派
  • 毎年手帳を使うけど、後半白紙になる
  • 気に入った既成品の手帳を見つけるのが大変
  • カスタマイズ好き
  • 気になることをどこにメモしたか忘れちゃう
  • 情報を一か所にまとめたい

 

 

 

 

手帳のサイズ・種類

 

 

 今まではフランクリンプランナーを使ってたのですが、

書き込むところが多すぎで、全く使いこなせませんでした。

 接客業なので毎日のTODOがそんなに変わるわけじゃないし、

5年計画とかなかなか立てるの難しかったです。

 

 あと、かわいい手帳カバーがない&高い。 

 基本的にビジネスマン向けの暗い色が多く、

1万円以下のカバーを使ってたら、1年経たずに留め具のところが壊れました。

 

 もっといいの無いかなーと思って探していたときに見つけたのがこちら

f:id:retreatsalonai:20171028150555j:plain

ダヴィンチ バイブルサイズ system binder DB3006Z ワイン 

 

 ダヴィンチのバイブルサイズの手帳です。

綺麗なワイン色で、即決で買いました。他には黒、茶、青、緑があります。

 

 

 

 バイブルサイズにした理由は、いつでも手帳を持っていたいから。

 

 A5サイズの方が書き込めるし、親しみのあるサイズなのでいいと思ったのですが、大きいからから遊び用の小さいカバンに入らないんですよね。

 

 その点、バイブルサイズなら小さなカバンに入れてもぎりぎりOKです。

 

 

手帳の中身1 (いらなかった)年間カレンダー

 

 

 じゃばら式の年間カレンダーを買ったのですが、使わなかったですね。

  

f:id:retreatsalonai:20171028151722j:plain

年間カレンダー

 

 裏が縦型になっていたので、友人の誕生日を記入してたのですが、

月間カレンダーに書けばいいや、と思って2018年は買いませんでした。

 

 

手帳の中身2 月間カレンダー

 

 

 月間カレンダーもフランクリンプランナーからダヴィンチのものに変えました。

 フランクリンプランナーは毎月メモを書くところがあるのですが、使いこなせず。お金のことならお金のメモにまとめたいし、どこに書いたかばらばらになってしまうのでいらないなと。

 ダヴィンチの月間カレンダーはよくあるシンプルなものですが、特殊な紙を使っていて、かなり薄い。

 おかげで月間カレンダーの厚さは三分の一くらいになりました。

 

f:id:retreatsalonai:20171028152539j:plain
f:id:retreatsalonai:20171028152601j:plain
月間カレンダー ビフォーアフター

 

 

 手帳の中身3 デイリースケジュール

 

 

 既製品の手帳を使っていたころは見開きで1週間の予定が書き込めるものを使っていました。

 けれど、書き込むのは週末の予定がメインで、平日は仕事でイレギュラーのことがある場合のみ。

 だったら1日1ページでいいや、と思いフランクリンプランナーのものに変更。

 ただ、毎日書き込むものは無く・・・日付なしのデイリースケジュールに変更しました。

f:id:retreatsalonai:20171028153342j:plain
f:id:retreatsalonai:20171028153357j:plain
デイリースケジュール ビフォーアフター

 

  日付なしにした利点は、必要な分だけ書いてファイリングできることです。

  書きたいことがある日だけ日付を記入しているので、デイリースケジュールを見れば予定の入っている日をすぐチェックできます。

 

 

 手帳の中身4 仕切り

 

 見たいところをすぐ開くためには仕切りがあったほうが便利です。

以前は紙製のものを使っていたのですが、1年経たずに折り跡がついてしまいました。

 今回はプラスチック製のものを購入。こちらの方が薄くて丈夫です。

 

f:id:retreatsalonai:20171028154840j:plain
f:id:retreatsalonai:20171028154902j:plain
仕切り ビフォーアフター

 

手帳の中身5 メモ

 

 これのためにシステム手帳に変えたといっても過言ではない。

 

 私は気になるお店をメモしたり、ネットで見ていてほしいと思ったものをスクショしたりするのですが、必要な時にそれがどこにあるのか見つけられない。

  だったらちょっと手間がかかりますが、手帳のメモに書いて、見たいときにそれを見ればいい。

 

 メモしていることはこちら

  • 行ってみたい旅行先
  • 気になるお店、食べ物
  • 見たい映画、読みたい本

 

f:id:retreatsalonai:20171028155410j:plain

メモ (お店情報記載)

 

 お店メモの場合、名前、住所、電話番号、営業時間、簡単にどんなお店なのかを書いています。

 実際に行ったら二重丸、丸、三角で評価します。食べておいしかったものをメモすることもありますね。

 

手帳の中身6 お金メモ

 

 私は日々使ったお金はアプリに入力して管理しています。

 手帳に書いているのは、月末の支払い関係と、ざっくりとした収入の仕分け(家賃、現金、カードの支払いなど)です。

 月ごとにまとめてファイリングしているので、毎月どのくらい使ってるのか把握するのに役立ってます。

 

f:id:retreatsalonai:20171028160759j:plain

お金メモ

 

 まとめ

 

 

 以上が手帳の中身です。

 システム手帳のだと自分の好きなようにカスタマイズできますし、情報をまとめて持ち運ぶことができます。

 予定の管理も楽になるのオススメです。

 

 読者様の参考になれば幸いです。