#ハマキモノ

葉巻と着物のことを中心に、毎日ちょっと幸せになるヒントをお届けします。

エッセイ

一生抱えていく後悔

死ネタを含みます。自己責任でお読みください。

煙を文字にする

学生の頃は、授業を聞かず、机の中に本を隠して読んでいた。今となってはそれらの内容を全く覚えてないけれど、文章を書けるのは、あの時間のおかげだと思う。 文章を書き始めたときから、題材は決まっている。葉巻のことだ。

炎でリラックス

何もせずぼーっとしたいと思ったとき、家ではなかなか難しい。試しに椅子に座ってじっとしてみよう。5分もたたず、ケータイをいじったり、普段はイヤイヤやっている家事をしたくなる。 カフェに行くと、あっという間に時間が過ぎる。窓際の席でぼーっと外を…

書いて生きていく

学生のころは授業を聞かず、机の中に本を隠して読んでいた。今となってはそれらの内容を全く覚えてないけれど、文章を書けるのは、あの時間のおかげだと思う。 素人の文を誰が読むんだと自問自答して恥ずかしくなることもある。 けど、どうしても書きたいこ…

大人になって味わえるもの

子供のころ、星の王子様を読んで意味が分からなかったけど、大人になってとても感動したというのはよく聞く話。 良さが分かるようになるまで時間がかかるものは多い。 ビジネス書は即効性がある。問題があって、それに対する解決策が載っているとか。こうし…

ルームフレグランス、花を飾る幸せ

ドラマを見ると部屋にあった花瓶で殺害したシーンが出てきたりする。その度にいつも花を飾る習慣があるなんてすごい、とトンチンカンなことを思う。 いままで26年間生きてきて、部屋に花を飾ったことが無い。飾ろうと思ったことはあるけれど、部屋の印象を決…

今の私になるまでをざっくり

昨日した昔の話。 その辺に生きている26歳の女の過去をさらしても仕方がないのだけれど、今までの経験が私を作っているし、そのおかげでいま楽しいので、語ってみたくなった。 retreatsalonai.hatenablog.com こじらせても楽しく生きれるよと言いたくなった…

ポップコーンで評価する

映画館の楽しみといえば、ポップコーンを食べること。 塩バター味が最高。 絶対に高カロリーだけど、気にしない。 暗い空間で、隣にいる人のことも気にせずばくばく食べる。 大きい音の時はボリボリと。小さな音の時はチュウチュウと。 ポップコーンが余るこ…

無くても生きていけるもの

例えば旅行に行くとして、カバンに何を入れますか? 日数分の洋服と、ケータイと、ノートと本ラインナップは人それぞれ。 旅行中だとして、これ持ってきとけば良かったと思うものはなんですか? 今の時期なら+αの防寒具とか。 では家に置いてきたものたちの…

共通言語で世界に入る

閉じた世界でしか伝わらない言葉。 中に入れば心地のいい空間だけど、外から見るとハードルが高い。 分かっていることが前提だから、知らないと話が噛み合わないのだ。 例えば、ワンチャンとか、卍(まんじ)とか。 テレビで初めて聞いた時、どこの国の言葉だ…

苦手だけど、0から1をつくれるように

世の中には2種類の人間がいる。 1から10にするのが得意な人間と、0から1が得意な人間だ。 どっちも得意な人っているんですかね。 おそらく皆、どっちか得意な方があると思う。 私は1から10にするのが得意で、0から1にするのが苦手。 これを克服するために見…

好きは細胞に宿る

大人になると、好きなもの以外に費やさなきゃいけないことがたくさんあって面倒くさい。そして面倒なことに気を取られているうち に「好き」という感覚が分からなくなってしまうのだ。 迷子になってしまった「好き」をちょっと探してみよう。

恋人に理解してもらう範囲

恋人にどれくらい自分のことを話してますか? 私は会う日会わない日に関わらず自分の予定を伝えてます。 会った日の話題は、最近始めたこととか、気になっていることになることが多いです。 このブログのことは彼氏に話しているし、オンライン上で繋がってる…

酒は潤滑油

もしあなたが1人でお酒を飲む習慣がないのなら、別のことに置き換えて読んで欲しい。 カフェでコーヒーを飲むとか、美味しいスイーツを食べに行くとか、外食をするとか。 わざわざ意識しなくてもやっていることに。 愛好家にとってお酒を飲むのは、それくら…

行動で示す応援の形

小さい頃、好きな作家さんや漫画家さんにファンレターを出した。 返事が返ってくると届いたんだ!ととても嬉しかった。 学生の頃、バイトで好きなことにお金を使えるようになった。 全部は無理だけど、手に入れることに夢中だった。 社会人になって、かかる…

オンラインからオフラインへ #自分への取材手帳 #自分を仕事に祭り

SNS上で顔を出して発言をするのは、芸能人のようなごく一部の人がすること。 普通は、愚痴やら不満やらを垂れ流してスッキリするために使っていて、繋がってる人と一生会うことはないと思ってた。 最近、SNSの使い方が変わった。 先日参加した #はあちゅうヨ…

ライター・ヨッピー×ブロガー・はあちゅう #はあちゅうヨッピー

ライターもブロガーも、ネット上にはたくさんいて、正直違いってよくわかんないよな、と思っていました。 今回、はあちゅうさんの「自分」を仕事にする生き方の刊行記念イベントに参加して、お2人の話を聞いたら、違いがはっきりしました。 「自分」を仕事…

日常であり非日常の空間

普段の日よりもちょっと気を使うときってありますよね。 例えば、久しぶりの彼氏とデートの日、いつもより丁寧にメイクをしたり。 上司と食事に行く日、スーツがピシッとしているか確認したり。 バーに行きたくなるのは、そんな日の最後です。 彼氏と食事が…

香りで癒される

イライラ、もやもや、マイナスな気分になった時、することはなんですか? コーヒーを飲む?ゆっくりお風呂につかる? 「香り」に癒されることってありますよね。 シャネルは「香水をつけない女性に未来はない」なんて名言を残していますが、香水でなくとも、…

ハードルを下げる 恋愛

クリスマスなので恋愛の話など。 昔に比べて恋愛しやすくなりました。 限られた知り合いの中からではなく、街コンや恋活アプリなど、普通にしてたら会わない人も含めて恋人探しできるようになったからです。 こちらのブログにも書きましたが、一目惚れ、直…

冬の贅沢

アイスクリームと暖かい飲み物が冬の最高のデザートだ。 今回は安納芋だったので緑茶だけれど、アイスクリームに合わせてミルクたっぷりの紅茶にしたり、エスプレッソにしたり。 アイスクリームを食べるときの贅沢はこれ。 Lemnos 15.0% アイスクリームスプ…

友達すっとばして彼氏をつくる

この記事は10/11の記事を大幅に修正したものです。 「恋人が欲しいけどできない」という意見をよく聞く。 けれど、相席屋、恋活アプリ、恋人を作ろうと思ったらいろんな方法がある。 友達から何年もかけて恋人になるとか、長期戦が好きな人には向かないけれ…

ネットからリアルに広がる人間関係

こんにちは、あいです。 最近、はあちゅうさんの #自分への取材手帳 Facebookユーザー会に参加して、社会人になってから初めて仕事以外で知り合いができたなぁとしみじみ思っています。 この間、私がたまたま行こうと思っているバーに興味があるユーザーさん…

葉巻と酒に癒される

今週のお題「私の癒やし」 「やっと終わった。」 美雪は会社のパソコンの電源を落としながら思わずつぶやいた。 仕事が山場を迎え、明日以降は現場で作業になる。週末はイベント本番なので、ゆっくり休めるのは今日だけだった。 「こんばんは」 「いらっしゃ…

昼間の葉巻難民、平日のゆとり

3年間務めたシガーバーが、来月15日に閉店することになりました。 銀座という立地で、14時から営業で、昼からシガーやパイプを嗜むお客様に利用して頂いていたので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 設備の不良に関して管理会社と折り合いがつかなかったの…

行き先を決めたらどこでも行ける

今週のお題「行ってみたい場所」 「それで彼氏にキレちゃってさぁ、昨日の夜も電話きたけど無視しちゃった」 「わかるー、ま、自業自得だよね」 あぁ、まただ、茜は思った。 昔からずっと付き合っていて、何でも話せる仲のはずなのに、ひどく居心地が悪い。 …

こうすればよかったを減らすためにしていること(恋愛編)

以前、転職しようか悩んでいると相談を受けたことがある。 その人は今の会社で出世もしてて、給料も十分もらってる、だからこそ新しいことに挑戦したい。 けれど、入社した時からお世話になっている先輩に「今まできちんと言えなかったけど、お前は必要なん…

遠慮してたら彼氏なんてできない

相席屋、恋活アプリ、彼氏を作ろうと思ったらいろんな方法がある。 学校や会社の中で気の合う友達を見つけて、好きになって・・・みたいな手順を踏む必要はなくなったわけだし。 なのに、「彼氏ほしいけどできない」ってどゆこと?